キャッシングをリボ払いで返済するのは損?

キャッシングをリボ払いで返済するのはとても便利ですが、注意すべきリスクもあります。
そのリスクは、毎月リボ払いで支払うお金に利子がさらにつくことです。
キャッシングの返済を一括でするなら利子は一ヶ月分だけで済みますが、リボ払いは毎月利子が発生します。
とはいえ、リボ払いは、毎月の返済額が少ないので、返済しやすい方法です。
消費者金融で高い金利でローンを利用している場合には過払い金の返還を求めれば過払いした利息が戻る事を知っておられますでしょうか?総量規制と称される法律が作られたおかげで、過払い金を請求して利息を取り返す人が増加傾向にあるのです。
キャッシング先が行う審査でダメだったという人でも審査をもう一度して貰えるというシステムがあることがあります。
このシステムを利用することで一度審査に通れなくても再び審査を受けられて借入するチャンスが増えるので、喜ばれている人も多いようです。
キャッシングを使う時には、勤務先及び勤続年数の申告が必要です。
借りる人の返済能力の有る無しを判断するためです。
すると、職場に在籍を確認する為の電話等が入ることになります。
勤め先には知られたくないので連絡が来るのは困るという人もいるかと思われますが、今は消費者金融からの連絡だと分からないよう配慮もしてくれるはずです。
キャッシングとじぶん銀行カードローンは似ていますが、少しだけ異なります。
どのような違いかというと返済の手段が違うのです。
キャッシングの場合はカードなどで現金を引き下ろしたり、商品を買ってから、次の月に一括返済という方法をとりますが、じぶん銀行カードローンになると、分割で返済することになりますので、こちらですと金利がかかってしまいます。

三菱東京UFJ銀行のおまとめローンは審査が甘い?【審査基準と条件】